なに今すぐお金が必要になった!?クレジットカードの現金化という方法があるよ

すぐに現金が必要になった!

大量の現金

お金がすぐに入り用だけどあてがない!だけど消費者金融などに手を出すのはちょっと怖い。そんな人におすすめはしないけど、すぐにお金を作れる方法を紹介しよう。

それは、クレジットカードの現金化だ。クレジットカードの現金化とは、クレジットカードで、業者が販売する商品を買い、その商品購入に対するキャッシュバックとして現金が手に入るというものだ。

 

業者は粗末な商品をネット上や店舗で売る。ほとんど原価のかからない商品だ。新幹線のチケットなどを購入させる場合もあるようだ。

お金が必要な客がクレジットカードでその業者から商品を購入する。業者としては、カード会社が翌月に入金してくれるので、不払いのリスクがない。また、ネット上での購入の場合、クーリングオフができないので、業者にとってはその点からものすごくリスクの低いビジネスになっている。

そして、クレジットカードでの支払いが確認でき次第、客の口座に現金が入金されるという仕組みです。

総量規制

なぜクレジットカード現金化のビジネスがでてきたのか?それには総量規制が関わっている。

総量規制とは、年収の1/3までしか貸金業者などからお金を借りることができなくなることである。クレジットカードのキャッシング枠も総量規制が適用されるので、低収入の人たちは、キャッシング枠が極端に低かったり、まったく利用できない場合もある。

 

一方、ショッピング枠は総量規制の対象外だ。ショッピング枠であれば、低所得者でも30万円くらいは持っていることが普通である。そのために総量規制をかいくぐるようにして現金化のビジネスがでてきた。

メリット

・すぐに現金化できる

・消費者金融などに行かなくてもネットでできる

デメリット

・クレジットカード会社に現金化を利用したことが発覚すれば、カード使用停止となる可能性がある。クレジットカード会社はカードを現金化に利用することを禁止している。

現金化業者にはとってはグレーではあるけれど現在のところ違法ではないのでリスクはない。つまり利用者は、現金化が発覚すればカード利用停止。でも業者にはおとがめなしというわけだ。

 

・年利にしたらとんでもないことになる。

例えば、90%のキャッシュバック率で1万円の商品を購入したとする。すると現金で9000円手に入る。つまり利子は、1000/9000=11%となる。これを年利にすると130%となり、貸金業者も真っ青な暴利である。

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。