【ダイエット】成功する人と一生変わらない人。ダイエットの効果がでないと思っているあなたへ

効果のでないダイエットはもうやめよう

効果のあるダイエットをしている男性

せっかくダイエットを始めたのになかなか効果がでない。

ジムや酵素などにお金をかけているのに体重が減らない。

今回はそんな人たちのためにダイエットがうまくいってない人をタイプ別にわけた。そして、それぞれのタイプ別にダイエットを効果的に進めるための方法を紹介する。

これを読んでこれからは無駄な時間を過ごさず、結果をだしていこう。

 

効果のでないダイエットをしている人のタイプ別対処法

ホワイトボードで指導

①短期的思考タイプ

このタイプの人は、ダイエットはすぐに効果がでるものだと思っている。

ダイエットを始めてまだ3日しか経ってないのに、

「効果がでない!このダイエットは間違っている」

などと決めつけてしまう。

もしくは、1週間で5kg痩せる方法などというアヤシイダイエット法に手を出してしまうかもしれない。

対処法

このタイプの人に一番必要なのは、正しい知識だ。

ダイエットに関する正しい知識を得ることから始める。

正しい知識を手に入れるには、本、ダイエット指導者、ネットなどが考えられる。

正しい知識があれば、〇〇ダイエットなどが本当に効果があるものなのかを自分で判断できるようになるし、体脂肪を3日で5kgも減らすことなどできないとわかるだろう。

 

宿題:体重50kgの人が体脂肪1kgを減らすことを考える。体脂肪1kgで約7200kcalだ。これをランニングで減らす。さあ何キロ、どのくらいのペースで走れば体脂肪1kgを減らすことができるだろうか??

ここに答えは書かない。自分で本、指導者、ネットなどを使って正しい知識を手に入れて答えを出してみよう。

どうしてもわからない場合は、お問合せから連絡をもらえれば答えよう。ただ、その場合でも自分はどのように考えたのかを書くこと。

 

②やり方が間違っているタイプ

やり方が間違っているタイプは2つに分けることができる

 

1.間違った知識を持っている

これは、先ほどの短期的思考タイプと同じだ。

間違った知識を持っているために、間違ったやり方をしてしまっている。だからいつまでも効果がでない。

対処法

正しい知識を手に入れる。短期的思考タイプと同じく、本、指導者、ネットなどで知識を手に入れよう。

 

2.正しい知識、間違ったやり方

このタイプは正しい知識を持っているがやり方を間違っている。

大半は、体重を減らすための計算が間違っているようだ。

例えば、このタイプは体脂肪1kgを減らすのに必要なカロリー消費を知識として持っている。

だが、実際にどのように減らすかは間違っている。知識があるだけに自分のやり方が正しいと思いこんでいるので注意が必要だ。

対処法

本当にそのやり方で正しいのかもう一度振り返ってみよう。

知識は持っているので、やり方を見直すとすぐになぜうまくいかないのかがわかるはずだ。

 

③合わない方法をしているタイプ

自分に合わないダイエットをしているタイプには、体質的に合わないタイプと生活習慣的に合わないタイプの2つが考えられる。

1.体質的に合わないタイプ

このタイプとしてリンゴが苦手なのに、リンゴ置き換えダイエットを行うとか、乳糖不耐性なのに牛乳ダイエットを行うなどがあげられる。

体質に合わないので、継続することが難しく身体を壊してしまうかもしれない。

対処法

自分に合わないと思ったらすぐにやめる。周りの人がおすすめしているからとか、テレビで絶賛されていたからといって自分に合う方法というわけではない。「これなら続けるのにあまり苦がない」というダイエット方法に合えるまで探り続けよう。

 

2.生活習慣的に合わないタイプ

仕事の都合で、帰宅が遅いとか不規則な食事しか摂れない、付き合いが多い、など自分の生活習慣が原因で今実行しているダイエット法では効果がでない。

例えば、仕事が連日忙しく深夜まで働いている人が週四回ジムに通い「筋トレ+有酸素運動」をしようとしても無理がある。ここまで極端でなくても近い例はいくらでも見つかる。

対処法

自分の生活習慣と合うダイエット法を見つける。

・忙しくて運動できない→食事の工夫

・肉体労働で糖質制限をすると倒れそうになる→別の食事制限

・飲み会が多い→飲み会中の食事に気を付ける

などなどちょっとした工夫で効果が変わってくるはずだ。

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。