怒りのコントロール法!アメフトのスーパースターから学ぼう

スーパースター!エミット・スミス

エミット・スミスとは、アメリカの人気ナンバーワンスポーツであるフットボール(日本ではアメリカン・フットボールと呼ぶ)の元プロ選手だ。人気チームのダラスカウボーイズで活躍した。

彼は身長がわずか170cm弱とフットボール選手としてはとても小柄であった。だが俊敏性を活かして大柄な選手たちを次々とかわし抜き去るプレーが印象的な選手だった。その功績が認められ、Hall Of Fameつまり日本で言う殿堂入りも果たした。まさにスーパースターである。

 

 

エミットスミスがフットボールで成功した背景には彼の成功哲学が大きく影響した。

彼の哲学の中でもっとも注目に値するのは、怒りのコントロール方法だろう。応用すれば、怒りに限らず様々なネガティブ思考をコントロールできる。

彼は、どのようにネガティブをコントロールしたのか。以下で説明していこう。

感謝の念を抱く

「感謝の念を抱く」という方法はとても強力だ。ネガティブな感情から解放してくれる最高のツールになる。

エミット・スミスは、ほうっておけば怒りや恐怖、フラストレーションが生じてしまうようなことであっても「感謝の念を抱く」ことをすれば、ネガティブは排除できると言っている。

どんなにネガティブだと思われることが起きたとしてもそこから感謝の念をいだける部分を探し出して感謝する。たったこれだけのことで自分を完全にコントロールできる。

 

エミット・スミスは例えとして車で渋滞に巻き込まれた時の話をしているので紹介しよう。

 

「大事な会議に向かっているハイウェイの途中で交通渋滞に巻き込まれたことを想像して欲しい。ラジオの情報によると近くで事故が起きたらしくしばらく動き出せそうにない。前の車が少し動いては止まり、また動き出しては止まる。こんなことを繰り返している状況はとてもポジティブなものとは考えられないよね?

 

会議に遅れたらどうしようという心配でストレスを感じる。会議に間に合わなかった場合のビジネスへの影響を考え恐怖を感じる。なんでこんな大事なときに事故なんて起こるんだ?なぜここで?なぜ俺じゃなきゃだめなんだ?くそったれ!

 

こういった心配、恐怖、怒りといった感情を爆発させても状況はまったく好転しない。ネガティブな態度や感情からは何一つとして良いものは生まれない。こういった態度はむしろ物事を悪い方向へ導いてしまう可能性すらある。怒り狂ってハンドルを殴りつけたら手の骨が折れるかもしれない。頭に血が上って窓からののしり言葉を叫べば、バイクで横に乗り付けていた警察を刺激してしまうことになるかもしれない。

 

では、こういった状況でネガティブな感情の代わりにポジティブな感情を持てたらどうだろうか?大事な会議に事故のせいで遅れそうな状況にポジティブな感情なんて抱けるわけはないとあなたは思うかもしれない。だけれども考え方を変えれば不可能ではないよ。

 

やり方はこうだ。まず、状況に応じて感謝できる理由を見つけ出す。

例えば、

・この交通渋滞の原因となっている事故に巻き込まれていない。

・この車はガソリンがたっぷり入っている。

・エアコンがしっかり動いている。

・後ろの車がぶつかってこないでちゃんと止まっている。

・この時間を利用して会議の準備をもっとできる。

そして、次にこういった状況だけでなく感謝できる一般的な理由をさがす。

例えば、

・自分や家族の健康に対する感謝

・協力的な友人に囲まれていることにたいする感謝

・神の計画を遂行できることに対する感謝

これは私の例だが、あなたは自分自身が感謝できる例を自分で探し出す必要がある。この態度の変容は、とんでもない力を発揮してくれるよ。

エミット流感情コントロール法のまとめ

 

エミットスミスのネガティブな感情をコントロールする方法は、とてもシンプルなものだ。

簡単にまとめると、何かネガティブな感情を引き起こす出来事が起こったら、そこから感謝できることを探し出しそこにフォーカスする。

 

人間は、一度に一つの感情しか抱けない。

 

不安を感じながら楽しくはなれないし、怒りながらハッピーにもなれない。

感謝の念をいだきポジティブな感情をいだいている間は、怒り、不安、フラストレーションといったネガティブな感情は抱けない。この感謝をするという方法は、一度に一つの感情しか抱けないことを利用した感情コントロール法だ。

シンプルで取り組みやすいのでせひ実生活で実践してほしい。

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。