ベトナム料理!観光に行くなら食べなきゃ損する4つのおすすめフード

ベトナムには知られてないグルメがたくさん

突然だがどんなベトナム料理を知ってるだろうか?

 

 

 

生春巻き?フォー?

これ以外に答えが出てきたら、あなたはすでにベトナム通かもしれない。一般の日本人にベトナム料理はあまり知られていない。

 

そのため観光に行くと、

何を食べたらいいのだろう?

「おすすめの料理がなんだろう?

と悩むことになる。

 

今回は、食べなきゃ絶対損といえるくらいおいしいベトナム料理を紹介する。ベトナムに行ってこれを食べないのはもったいない!と自信をもって言える4つの料理だ。

あなたはもうベトナムで何を食べれば良いのか悩む必要はない!

 

 バイン・ミー(Bánh mì

バイン・ミー

@SeriousEATS

 

バイン・ミーは、一言でいえばベトナム風のサンドイッチだ。

小さなフランスパンの中に、大根、人参、キュウリ、肉、パクチー、タレなど様々な食材が入っている。

 

中にはパクチーが苦手!という人もいるだろう。筆者もその一人だ。

店員に「パクチー抜きで!」とお願いすれば、柔軟に対応してくれる。ときどきパクチー抜きで、と言っているのに、パクチーを入れようとする店員がいるので、彼らの作業を注意深く見守っておこう。

 

バイン・ミーは病みつきになる。筆者もベトナム滞在中は毎日食べていた。おいしくて、さっぱりしているので、毎日食べても飽きない。観光に行くなら一度といわず、何度でも食べてほしい!

 

ではどこでバイン・ミーを買えるのか?

実は町中のいたるところで買うことができる。ホーチミン市内なら歩いて10分以内にバイン・ミー屋を見つけられる。目印は大量のフランスパンを透明のショーケースに入れてるお店だ。

価格もとにかく安い。一個あたり50円から100円程度である。

オック(Oc)

かたつむり@Asiawebdirect

オックは貝。中身はタニシなのかかたつむりなのかと諸説あるが、とにかく貝。

 

ビール片手にオックを食べる。これが最高の食べ方だ。オックはスパイス系の味付けがされているためビールにとっても合う。

オックを食べるときは、ピンを使って身を殻から引っこ抜いて食べる。できたての時は、殻の部分が熱いので気をつけよう。

 

Ocも町中のいたるところで見つけられる。かたつむりや貝などが大量に陳列された屋台やOcという文字が書かれた看板のあるレストランで食べられる。

 

個人的には、繁盛しているレストランで食べることをおすすめする。屋台でさらしにされている貝を見ると、「こんなもの食べて大丈夫なのか?」と思う。

その点繁盛しているレストランならば、新鮮なものを使っているので安心できる。

「お腹を壊してでも屋台オックにチャレンジしたい!それが本物のオックだ!」というチャレンジャー以外は無難にレストランで食べよう。

 

気になる価格だが、1000円から1500円くらいあればお腹いっぱい食べることができる。

ヤギの胸肉

ヤギの胸肉@honeyambassador

ヤギの胸肉、文句なしにおいしい一品。ぷりっとした独特の食感が病みつきになる。これもビールに合う。

ヤギ肉、米、ビール。うれしい組み合わせなのだが、レストランで食べるときは注意が必要だ。

なぜかベトナム人はヤギ焼き肉とご飯を一緒に食べる習慣がないらしく、メニューに「ご飯」が載っているところは少ない。だけど心配する必要はない。店員に「コム(cơm,米)」と注文すれば出してくれる。

 

場所はDeと書かれているレストランやヤギの写真を看板に入れているレストランで食べることができる。ちなみにLau Deと書かれているレストランは、ヤギ鍋専門店なので焼肉は取り扱っていないことが多い。

価格は1000円くらいである。

Hu Tieu(フーテュー)

Hu Tieu

saigoneer.com

フーテューは、野菜や豚肉、魚介類などがたっぷり入った麺類だ。ベトナムの麺料理といえばフォーだ。フォーはさらっと食べれる麺が特徴だが、フーテューは麺にコシがあり、歯ごたえがしっかりしている。

 

フーテューの面白いところは、「汁あり」、「汁なし」の選択ができることだ。

食感が微妙に違って楽しいので両方食べ比べてよう。

 

フーテューは、南の料理なのでハノイなどでは、ほとんどみかけることはない。ホーチミン市であれば、至る所に屋台が建ち並んでいる。

価格は、一杯150円くらい。男性なら2,3杯でお腹がいっぱいになる量だ。

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です