【手間いらずレシピ】パサパサな鶏胸肉を柔らかく食べる最高の方法2選

鶏胸肉はダイエットの強い味方

ポジティブな暗示をかける男

鶏胸肉(皮なし)は、100gあたりカロリーがたったの108kcalしかない。脂質も1.5gと少なくタンパク質が22.3gもありダイエットの強い味方となってくれる食材だ。

減量中の人が積極的に摂るべき食材だが、一つ欠点がある。パサパサしていることだ。食感が悪いので食べるのに苦労する。

鶏胸肉をプリプリに柔らかく食べる方法を検索すればたくさんでてくるだろう。そのなかには、ヨーグルトや塩麹につけたりと時間・手間がかかるものや、片栗粉などをつけてしまいカロリーが増えてしまう方法が多い

今回は、手間いらず、カロリーも増えない。それでも柔らかく・おいしく鶏胸肉を食べることができる筆者が実践している調理法を2つ紹介しよう。

 

鶏胸肉のおすすめ調理法

鶏胸肉

出所:shop.naturalporklink.co.jp

➀プリプリに茹でる方法

材料:鶏胸肉1枚

調理法

➀鶏胸肉を一口大サイズに切る。

➁小鍋に水をたっぷり入れ火を入れる。

➂沸騰したら火を止めて1分待つ。

➃鶏胸肉を鍋に入れて、15分くらい放置。

➄大きめの肉を取りだし、肉の中心が白くなっていれば完成。

ポイント

・小さく切りすぎるとパサパサになるので、一口大サイズくらいにする。

・沸騰後は火をつけないこと。火をつけているとパサパサになってしまう。

 

おすすめのレシピ

材料:プリプリにした胸肉、ピーマン、キノコ類、ウェイパー(小さじ1)、塩こしょう、オリーブオイル、チューブにんにく(少々)

作り方

➀オリーブオイルをフライパンで熱しチューブニンニク、ウェイパーを入れる。

➁キノコ類、ピーマンの順で炒める。

➂ ➁に十分火が通ったらぷりぷりにした胸肉をさっと炒める。

あまり火を通しすぎると胸肉がパサパサしてしまうので、さっと炒める程度にしておこう。これは筆者が昔毎日のように食べていたレシピだ。

 

➁鶏胸肉しゃぶしゃぶ

材料:鶏胸肉1枚、ポン酢、七味

➀鶏胸肉を裏が透けるくらいの薄切りにする。

➁小鍋に水をたっぷり入れ沸騰させる。

➂薄切りした胸肉をしゃぶしゃぶする。

ポイント

・とにかく薄く切ろう。薄ければ薄いほどよい。

・生の状態では切りにくいので、一度冷凍して半解凍くらいの状態でやるとやりやすい。

・冷凍・解凍がめんどくさい人は、切れ味抜群の包丁パン切り包丁を使えば簡単に切れる。

・しゃぶしゃぶしたものは時間がたつとパサパサになってしまうので、すぐに食べよう。

 

これはぜったい一度試してみて欲しい。びっくりするほどおいしい。豚肉のしゃぶしゃぶより全然うまい。

ポン酢+七味の組み合わせが筆者的にはベストだが、ごまだれやマスタードなどをつけてもおいしい。

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。