なぜあなたは食欲を抑えられないのか?ダイエットに挫折しそうならこれを読め!

ダイエットの強敵

空腹でお腹を抑える女性

ダイエットをしていると確実に表れてくる「強敵」がいる。

そう。食欲だ。

食欲の力は絶大であなたの「ダイエットをする」という意志を奪い取り、

「今日くらいはいいかな」

という妥協に走らせる。

 

こればかりは意志の力だけではどうにもならない。食欲という本能はありとあらゆる手を使って食べ物を手に取らせようとしてくる。

あなたはこの本能に負けてしまうのだ。

どうにかして、食欲を抑えられないのか。ダイエット時の耐えがたい空腹をしのぐ方法はないのか。

残念ながらこの食欲がでてしまった時点でそれに打ち勝つことは難しい。

だが、食欲をそもそも出させなければ、食べてしまうこともない。

今回は、食欲をどうやって出てくる前に抑えるのか、その方法を紹介したい。

 

食欲を抑える

五感による食欲促進を防ぐ

手で目を隠す女性

おいしそうな食べ物を見たり、匂いを嗅ぐとお腹が「ぐー」と鳴る。誰でもこんな経験をしたことがあると思う。

人間は食べ物を見たり、匂いを嗅いだり、食べる音を聞いたりするだけでも食欲が促進されてしまう。

ダイエット中は、「見ざる、聞かざる、嗅がざる」の三原則を守ろう。

 

家のテーブルの上にビスケットを置いておくなど言語道断。目に見えるところからは一切食べ物を隠そう。

ケーキ屋さんなどに行って、ウィンドウショッピングもだめ!今日くらいいっかと買ってしまうのがオチだ。

 

その他の食欲の原因と対処法

ポジティブな暗示をかける男

①脳視床下部のヒスタミン量の低下

ヒスタミンが減ると食欲が増進される。

対策としては、

・食事をしっかりと噛んで食べる。

・ヒスタミンの材料であるヒスチジンを取る→サバ、カツオ、ぶりなどに多い。

・ガムを食事前に5分-10分噛む。

 

②セロトニンが少ない

セロトニンを増やすには、

・日光をしっかり浴びる

・規則性のある運動をする→ウォーキング、縄跳び、ジョギングなど

・人とふれ合う

・トリプトファン+炭水化物+ビタミンB6をしっかりとる。

 

③血糖値が低い

血糖値が低くなると空腹感がでてきてしまう。

対策:

・精製された白いものをさける→玄米、オートミール、全粒粉パンなどを食べる。

・野菜→肉→炭水化物の順番で食べる。これで血糖値の急上昇を防げる。

・こまめに食べる。一回の食事量を減らして食事回数を増やす(食べる総量は変えない)。

 

④レプチン値が低い

レプチンは食欲を抑制してくれる重要物質だ。

太っている人は、レプチン抵抗性といって、レプチンが正常に作用しないため食欲が抑えられない人が多い。

レプチンを効かせる方法:

・運動する→筋トレなどを定期的に行うと良い

・しっかりと睡眠時間をとる。8時間程度。

・たんぱく質を摂る。

 

食欲抑制法まとめ

・食べ物を「見ざる、聞かざる、嗅がざる」。

・精製されていない穀物をとろう。

・しっかりと眠ろう。

・定期的に運動をしよう。

・よく噛もう。食事前にガムをかむのも良い。

・たんぱく質をいっぱいとろう。

・外出して日に当たろう。

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。