タンソンニャット国際空港から最安でホーチミン市内中心部まで行く方法

タンソンニャット国際空港からホーチミン市内へ行く方法

今回はベトナムのホーチミン市にあるタンソンニャット国際空港から市内へ行く方法を紹介しよう。

空港から市内中心部への行き方としては、ツアー車、タクシー、バスにわけられる。

ツアーでホーチミンへ行く場合には、ツアー車を使うので特に解説の必要はないだろう。

以下ではタクシーとバスの利用について説明していく。

タクシーを利用する場合

vinasunのタクシー Mailinhのタクシー
hanoiluxuryhotels.com                                 wheresdaniel.com

 

様々なタクシー会社がタンソンニャット国際空港には出入りしている。その中には悪質なぼったくりをしてくる不良タクシー会社もある。ぼったくりに会う確率が低い良心的なタクシー会社はVinasunMailinhの2社だ。上の写真を参考にしてほしい。

 

空港には、上記2社に似せたものすごく紛らわしい名前をしたタクシー会社が出入りしている。さらにタクシーの外装をこれらの会社そっくりにしていたりするところもあるため、しっかりと注意して見ないといけない。

これらの不良会社では、タクシーメーターを一切使わなかったり、メーターを使っていても回りがものすごいスピードになるように改造されていたりする。地元の人はみんなこのことをよく知っているので、不良会社は避ける。そのためVinasunやMailinhのタクシーは人気ですぐには乗れない時がある。

価格は市内中心部までは良心的な会社でも15USDから20USDほどはかかる。これ以上に交通費を抑えたいという方は次に紹介するバスを利用することをおすすめする。

 

最安で市内中心部へ行けるバス

タンソンニャット国際空港のバス
static.panoramio.com

 

タンソンニャット国際空港~ベンタイン市場間のルートバス

タンソンニャット空港からでている152番バスを使えば、わずか5000ドンでベンタイン市場前まで行くことができる。日本円にするとわずか25円程度だ!タクシーと比べると恐ろしく安い。

バス到着先のベンタイン市場はホーチミンの中心部にある。さまざまな観光スポットも近い位置にある。ホテルにはそこからタクシーで行けば、空港から直接乗るよりはるかに安くいけるはずだ。

また、バス停の立地が良いので、帰国の際にもこのバスを使えば交通費を節約することができる。

注意点としては18:00までしか運行していないため空港に遅く到着する方はタクシーを使うしかないということだ。

お金をできる限り節約したい人は利用してみよう。

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です