リンゴ由来の万能サプリメント?ウルソル酸の効果とは

ウルソル酸とは?

リンゴの盛り合わせ

 

筋肉をつけるにはリンゴ!というのが常識になる日がくるかもしれない。

 

リンゴは昔から「一日一個のリンゴで医者いらず」、「りんごが赤くなると医者は青くなる」などと言われるほど健康効果を認められている。

 

近年リンゴには健康だけでなく、なんと筋肉にも効果があるとわかってきた。

医者だけでなく、ボディビルダーも真っ青だ。

 

筋肉にはリンゴの皮に含まれるウルソル酸という天然化合物が効果を発揮してくれる。

今回はそんなウルソル酸の効果をみていこう。

 

ウルソル酸の効果

➀IGF-1の増加

IGF-1とは、インシュリン様成長因子-1とよばれ、インシュリンと似た構造を持っている。

 

このIGF-1は筋合成筋肥大に対して作用する。

 

 

 

8週間以上にわたり1日に450mgのウルソル酸を摂取しながら、トレーニングをするという実験が行われた。

結果はプラセボと比べ約23%ものIGF-1の分泌が増加した。

 

蛇足だがIGF-1は育毛にも効果があるとされている。

 

➁脂肪減少

マウスに対する実験で、ウルソル酸を摂取させたマウスは中性脂肪が減少するという結果がでた。

 

筋肉をつけることもでき、さらに体脂肪を減少もできる。

身体を鍛えるトレーニーにとっては嬉しい限りだ。

 

その他の健康効果として、以下のようなものがある。

 

・血糖値を減少させる

・コレステロールを低下させる

・しわを薄くする

・抗がん

 

効果のまとめ

・筋肥大を促進
・育毛
・体脂肪減少
・血糖値を減少させる
・コレステロールを低下させる
・しわを薄くする
・抗がん作用

 

このようにしてみると、ウルソル酸は筋肉にも美容にも病気の予防にも効果があるという万能の栄養素だということがわかる。

あなたが筋肉をつけ、脂肪を落とし、ライバルより一歩先を行く身体を手にしながらも健康を犠牲にしたくない、というのであればこのウルソル酸を使うのも一つの手だろう。

 

ウルソル酸の注意点

万能なウルソル酸だが一つ問題がある。

それは吸収率が低いということ。

そのため量を多く摂取する必要がある。

IGF-1の実験のように450mgかそれ以上を摂るようにすると良い。

 

おすすめのウルソル酸サプリメント

 

これから紹介するサプリメントはiherbで購入ができる。

iherbとは?

 

Labrada Nutrition Ursolic Acid

labladaのウルソル酸

こちらは、一粒に50mgのウルソル酸が入っている。吸収率のことを考え、毎食ごとに3粒ずつとると良い。

内容量:30粒

価格:約1800円

 

「サプリ何飲んでるの?」と聞かれて、

「ウルソル酸だよ」と答えれば、相手の頭上にははてなマークが浮かぶだろう。

その答えがでるならあなたはラッキーだ。

 

「ウルソル酸だよ」の答えに相手が

「あー!俺も」

となってしまってはもう遅い。

 

ライバルが知らないからこそ一歩先に行くことができるのではないか。

 

「ライバルに負けたくない」

 

という気持ちが少しでもあるなら善は急げ。

知名度が上がってしまってからでは遅すぎるのだ。

 

 

購入はここから

 

かっこいい身体を手にする完全な方法

細マッチョになるためのロードマップを作成した。 このロードマップに沿って実行していけば誰でも細マッチョになれる! 今まで何を試しても失敗してしまった方にこそおすすめする。やり遂げれば必ず成功する方法を紹介しよう。